読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三度寝(^-^;

娘が大学院を卒業して6年ぶりに戻ってきた。
主人と車で二週続けて荷物を運び、そのあとも家に荷物を収納するためにもともとあるものを整理して捨てたなくてはならないし、それだけでも大仕事。
娘はなかなか一人でやらないし、マイペースで遊びにお出掛けになるから…(;_;)
その間に親が片付けるのもなかなか進まなくてストレスたまるし。
買い物にも付き合って、二日間歩き回ったし。
それに自分の本番も近づいてきて、やらなきゃならないことも山積みで…

その上、娘の出社にあわせて朝起きなければいけない時間も早くて。

そんなこんなの二週間でどっと疲れがたまったのか、
今朝は娘と主人を送り出したあと、
午前中の仕事がなくて気が抜けたのか二度寝をしてしまい、行くはずだったヨガに行けず仕舞い。
その上朝御飯食べて洗濯したら、またしんどくて動けなくなり三度寝(゜ロ゜;
我ながらビックリ
でも午後の仕事にはちゃんと行けて良かったわ~

たまには愚痴

伯母の相続問題。
第三相続とやらで認知症の父と従姉妹が相続人のため大変面倒。
少しずつ進めてはいるが、
まだ、道に面していない面倒な土地の問題や、色々な手続きが解決しないまま。

今日、公共料金や土地の税金が引き落としになる伯母の通帳から、電気代が引き落としできないという葉書が父のところに届いているのを見つけた。
それも私が、父の手元の書類を確認しなければ見つけられなかった事態。
引き落としできなかった額はなんとたったの253円
伯母の生前は、税金の払い込みなどの手続きを窓口でしたり、 引き落としになるものを全部チェックしながら、年金の入る通帳からまわしたり、全部私が頑張ってやっていた。
最低一年分は余裕があるように調整しておいたのに~~
弟が引き出してしまったから、案の定こんなことになるのだ。
そして今、通帳は相続人の一人である従姉妹の手元にあるから仕方なく、従姉妹に連絡して入金を頼んだ。
従姉妹の反応は相変わらず…最初はしぶしぶみたいな感じで、話をしても気分がスッキリしない。
今までずっと、こうしてお金の管理をしてたのは私なのに。
なぜ私が「申し訳ないけど、よろしくお願いします」
と言わなければならないのか…
腑に落ちないことばかり(-_-;)

フォトスタンドのリース

f:id:piapiakomikki:20170320221548j:plain

娘が神戸の大学院を卒業して戻ってくる。
今週末で最後なので、
"六年間お世話になった下宿の管理人のおばちゃんにお礼を"と
急きょ岡本造花店で造花とダイソーでフォトフレームを買ってきてフォトスタンドに飾るリースを作った。
卒業式で一緒に写真を撮って入れたらいいかなと。
今回はブルー系でまとめてみた。

先週末から色々忙しくて体調不全の中、一昨日、昨日と引越で大変だったが、好きなことをやるとそれもつい忘れて没頭してしまう。
夕方の子供のレッスンを忘れそうになって焦った。

でもとりあえず準備は出来てホッとする。

名残惜しい神戸

娘が神戸大に入学して早6年。
オープンキャンパスについていって、遺伝子の研究室に驚き、娘よりもハイテンションになったり、
入試の時は大学からの景色に感動しながら"ここにご縁がありますように"と祈ったこと。下宿探しで色々まわりながら、神戸の街を眺められる夜景の美しい今のところを見つけたときは"ここしかない"と確信したこと。
入学後も下宿に泊まり込んでは、娘と街の散策や買い物を楽しんだ日々。
とうとうあと一週間半になってしまった。
もう最後だなぁ~と引越の用意を兼ねて、一昨日一泊で出掛けた。

一人で出掛けるときの恒例で、大阪の友達に会ってお喋り。
"また来るねっ"と名残惜しんだ後、娘の下宿へ。
不燃ごみ最終日の前日に合わせて行ったので、まずいらないものをゴミにまとめて整理。思ったより不燃ごみは少なく、可燃ゴミも6袋つくり、一先ず掃除機をかけて区切りをつける。
働いた後は娘のお勧めの立ち呑屋へ
阪神御影のライオン堂

f:id:piapiakomikki:20170315215413j:plain


立って食べるお店は、駅のお蕎麦屋以外で初体験。
おじさま達に混じって、なかなか面白かった。
帰ってシャワーを浴びようと思ったが、あまりに汚くて、またバストイレの大掃除。
寝る前に、娘の卒業旅行で買ってきたお土産のワインを、たしなんで就寝。

昨日は、 娘の謝恩会とお友だちの結婚式用のドレスに合わせた靴探しに付き合うことになっていた。
引越の荷物作りの目安をつけるため部屋の写真を撮って、洗濯物を干してから出掛ける。
まずはお昼御飯。お気に入りの"トマトラーメン"の店へ。

f:id:piapiakomikki:20170315215528j:plain

最近娘に教えてもらって今回二回目。
豚骨のスープにトマトペーストが入ったスープ、にんにくも少し効いていて癖になる味。平日は無料で餃子が3つついていた(*^^*)

そのあと 三宮へ出て 靴探し。 歩き倒して結構疲れた。
最後は娘を大阪まで同行させて、行きたかったフレンチおでんの店『紅白』で食事をして帰った。
家に着いたら11時半過ぎ(^-^;

今日は娘に頼まれた謝恩会用の髪飾りを作成。
仕事の帰りに金具だけ買って、家にあった材料を組み合わせて、出来たのが

f:id:piapiakomikki:20170315215008j:plain

まあまあの出来かな。

今週末と来週末は主人と出掛けて引越。

知多へ

今週は実家の父を連れて知多にお魚を食べに行きました。
心臓肥大と言われて、貧血と低たんぱく気味 もう少し栄養を取らないとと先生に言われたけど、お肉はあまり食べたがらないし…
魚で誘ったらこころよくついてきてくれた。
師崎の"はま美"
こちのお刺身と煮魚定食をいただきました。


f:id:piapiakomikki:20170312234208j:plain

帰りは少し海をみながらドライブ

f:id:piapiakomikki:20170312235201j:plain


父は満足してくれたのかなぁ。

今晩は満月☆
パワーストーンのブレスを月の光で浄化

娘のネックレス


f:id:piapiakomikki:20170310201947j:plain

娘の卒業式、謝恩会ドレス用のパールのネックレスが出来上がった。
ドレスを買った時、お店で一緒に売っていたのを見て作ろうと材料を揃えたが、天然パールにしたので結構お高くなってしまった(^-^;
でも、素敵に出来て良かったわ(^-^)v

来週神戸の娘のところへ持っていって、靴も探さなきゃ。
引越の用意もあるし大変です。
本人は北海道に旅行中~

50歳+ この歳にして思うこと。

私が学生時代、その頃50歳ぐらいだった恩師が
「20代に戻りたいとは思わないけど、戻れるなら30代に戻りたい」
とおっしゃったのを、自分自身が50歳過ぎてから時々思い出す。
御自分にも、人(生徒)にもとても厳しい方だった。
今、50代も半ばに突入しようとしている自分はどうなのか?

はっきり言って50歳ともなると、更年期を経験しながら調子が悪くて
"もう歌えるのはいつまでかなぁ~"と弱音を吐いた時期もあった。
なかなか若い頃のように「えい!!」
と気合いを入れるだけでは身体がついていかない。
コンディションを整えるのが本当に難しくなってきた。

そのなかで、一年ほど前からヨガを始めた。
テレビで見た"空中ヨガ"がきっかけで、ヨガスタジオに行き、結局はそれでなく"ホットヨガ"というものを。
体質のせいかコレステロール値が高くて ”何か運動をしなければ!” と
プールや体操やジムに行ってみたがなかなか続かず、あきらめかけていたのだが、
やっと自分に合いそうなものに出会えた感じで、 忙しい中なんとか月4回こなしている。

ヨガは呼吸法に関連していて、歌を歌うのにとても繋がってくる気がする。
自分の発声だけでなく、コーラス指導にも少しずつ取り入れてみた。
それがまた、メンバーの発声にも良い方向性をもたらしている気がする。
新しい発見!?
今にしてか?とも思わないでもないが…

実は去年、初めてDコーラスで参加したママさんコーラスの会で大きな打撃を受けた。
『場違いなところへきてしまった。
私たちの求めているものはこれではない。
みんなが楽しく歌うことが大切なんだから』
とメンバーの声を聞きながら
確かにそうかもしれない。
でもそれを踏まえた上で、出来ればまた挑戦していきたいと思う。
自分達に足りないものが見えたからには逃げないで克服していかなくては。
同じ50歳前後を中心にしたメンバー
打撃を受けたからこそ、見えてきたものが発展に繋がっていくのではないか。

30歳代に戻りたいかと聞かれれば戻りたくない訳ではないが、私は今の50歳代を後悔無いよう生きていたい。
50歳代でも60歳でもまだまだ、こうして発展していける可能性は若い人とは変わらないはず。
そう信じて、それを証明するために音楽をやっていきたいと思う。

今年のピアーチェの夏のコンサートは
ヴェルディーのオペラ『椿姫』を取り上げることになった。
4年前のことを思うと逃げたくなりそうだが、
『今の私だから出来ること』
を見つめながら、お客様にこのオペラの魅力をお伝えして「是非、椿姫というオペラを全曲観てみたい」と思っていただけるようなステージを作っていきたい。



f:id:piapiakomikki:20170309173941j:plain